Profile

niwarecipe

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
livedoor Blog(ブログ)

livedoor (ライブドア)

2015年06月09日
寄せ植え2015夏

プランターの植え替えしてきました。

P5210348


バーベナ バコパ ヒューケラ コリウス〜


P5210349


ロベリア カスミソウ コリウス等々

持越しで入れているヒペリカムが大きくなってきましたね〜
綺麗に黄色い花を咲かせています

ロベリアの青も綺麗ですよね、濃い青で個人的に好きです。

もう一つ作ったんだけど画像を撮るのを忘れて・・・
なんか抜けてますね(^^;

お花を植えてリフレッシュって感じです。

人気ブログランキング 是非1ぽちお願いします。
人気ブログランキング

niwarecipe at 10:00|この記事URLComments(0)TrackBack(0)

2015年06月04日
三協立山アルミ工場見学

さて、今回が見学会最後になります。

最後は三協立山さんの本社で新商品等の説明会をして頂きました。

気になった物を幾つかご紹介します。

S.ボーダー airblock
P5140341

デザイナーさんがデザインした新しい形のフェンスです、今回は仕様追加と言う形でちょっと前から出ていたのですが三協さんお薦めの商品です。
イメージとしては透明なブロックを積んだ感じだそうです。
とても面白い商品なのですが難点は・・・
お値段もとても良かったりするので図面にちょっと入れ辛いと言うのが正直な所です(笑

カムフィーエースZ
main

これは積雪地用のカーポートなのですが通常積雪地用のカーポートの耐雪の厚さは50センチなのですが今回は30センチの耐雪仕様が出た様なのでここで紹介しておきます。
まあ、強い方が良いのは当たり前なのですがお値段もそれなりになってきてしまうので通常のカーポートの耐雪20と積雪地用の耐雪50の間のバージョンが出たのは何気に画期的だと思いました。
(見た目普通のカーポートだったので写真撮って来なかったので三協さんから画像はお借りして紹介です(汗)

形材門扉リフレア
P5140343

この門扉はアルミの表面におうとつを作って見る角度に寄って表情が変わる門扉です。
見た感じで高そうだなと思ったのですが思っていた程金額も高く無く提案し易い商品だなと言うイメージです。
バリエーションは1型から4型の4種類ある中で組み合わせがそれぞれ3パターン有りますので計12種類のデザインが有るような感じになります。
アルミ表面のおうとつで雰囲気を変えていますので夜のライティングの使い方で表情がまた変わっていくのかなと思うとライティングが流行ってきている今向きな商品だなとその辺もこの商品に目を付けている理由の一つです。

三協さんの商品は時代を先取った感じの商品が多いなと言うイメージが主観として有ります。中々面白い商品が多いのでお気軽にお声掛け下さればもっと詳しく紹介致します。

そして、今回の見学会は大変勉強になりました。

代理店のトコナメエプコスさん

メーカーの三協立山アルミさん

本当にありがとうございました、この知識を生かしてまた頑張って行こうと思っております。

人気ブログランキングです、ポチット1票お願いします。
人気ブログランキング

niwarecipe at 19:00|この記事URLComments(0)TrackBack(0)

2015年06月02日
三協立山アルミ工場見学

1日目はアルミ鋳物工場とアルミの押出、着色工場の見学でした。

2日目は最初の工場は三協立山アルミさんの福野工場。

アルミ形材の加工・組立を行っている工場です。
(一部ユメッシュシリーズのスチール系のフェンスの加工もしていました)

この工場では出来上がった形材を組立てて商品として形づくる最終段階なのですが今までの工場の中では一番人が多かったです。

と言うのもちょっと前からなのでしょうが商品の細分化と言うか種類が増え一つの物だけを大量に機械で組立てると言うよりはニーズに合わせて色々な商品を作って行かなくてはいけないから人の手で組立てる事になるんでしょうね・・・

作業机の上には目標数値で今日何個組むと言うのが出ていて現状こなした数字も出る・・・
しかも一つ組む時間が決まっていてそれが体感で分かる仕組みになっていて・・・

〈自分のパソコンの上にそんな数字が出て今日何件図面仕上げなさいとかなったら落ち着かないだろうななんて思ったりして・・・(^^;〉

いや、組立てる人の手際は凄いなっと感心しきりでした。

その後普及品の境界間仕切り等で使うフェンスを機械で組立てる所を見せて頂きました。
丁度ラインがストップしているところだったのですが、工場の方が予定を変えてまで動かして見せてくれました。
アルミのフェンスは機械で器用にガチャガチャと組立てて・・・ 当たり前なのでしょうが見慣れていない自分からすると面白いなって感じでした。

カーポートの組立ラインではこの前の雪害の時大変だった等の話を聞いたり、今まで回った工場の中では自分達が扱う手前の工程なので身近に感じました。

お、あれMシェードの前桁かな?

あのフェンスはカムフィじゃない?

とおしゃべりしながらの見学と言う感じで・・・
(上記の名前は三協立山さんのカーポートや門扉・フェンスの名前です)

今までの工場もそうですが商品を作っているところを見ると有難味が良く分かりますよね。
今まで以上に大事に扱わないとと実感しました。

写真は控えましたので画像が無くて分かり辛いかなと思いますがご容赦下さい。
何もないと寂しいので次の本社を見学した後観光させて頂いた国宝瑞龍寺の画像を・・・
IMG_0242

この日は風が強かったですがとても良い天気でした。

IMG_0256


これは昔の水道管だそうです、凄いですよね〜

IMG_0254


そしてこれは水が回らない様に角が繋がっている基礎の石です。
工夫して石を削り出しているとの事
昔の職人さんの腕は本当に凄いよな。。。

という事で今回はお仕舞です、後は三協立山さんの本社を残すのみとなりました。
長々と引っ張ってますね(笑

人気ブログランキングです。
宜しければポチットお願いします。
人気ブログランキング

niwarecipe at 10:30|この記事URLComments(0)TrackBack(0)

2015年05月30日
砂利や芝の見切り

ちょっと前の現場で今まで使った事の無い材料を使いました。

砂利と植木の境界の部分の見切りをしたかったのですがスペース的な問題で幅があまり取れない部分が
有るのとベニバナトキワマンサクの生垣の直ぐ側で見切りたかったため自分達の得意なレンガやブロック
等で見切ると植栽に悪影響だなと悩んでいたのですが。。。

そんな時に見つけたのがGRC(ガラス繊維強化セメント)を使用したエッジボード。
比較的安価でしっかりと止められる耐久性も有る感じ。
今回の現場ではやりませんでしたがこの素材でアールの見切り(曲げて使う)事も出来る様です。

レンガやインターロッキング、ブロックでの見切りが難しい部分や少し予算を落としたい時など中々使い勝手が
良さそうな感じです。
高さ15センチまで有るので芝止めとしても優秀そうです。

P5020330


P5020331


現場の画像です、写ってる赤い砂利は結構安価なので最近良く出ている赤い砂利です。


人気ブログランキング ポチットお願いします。
人気ブログランキング

niwarecipe at 10:00|この記事URLComments(0)TrackBack(0)

2015年05月27日
三協立山アルミ工場見学

2つ目の工場は三協立山さんの射水工場を見学させて頂きました。

この工場はアルミ合金の押出
押出とは前回紹介したアルミのビレットを押して金型に入れて行き製品の形を
作って行く作業の事です。
要はアルミのところてんですね。(笑

imglife2-428_20140403_105649


こうやって押出した製品を真っ直ぐに伸ばし(引っ張りながら伸ばします)
形を均一にしてから一定の長さに切断します。

この辺りに来ると形であれはカーポートの柱かな?

それとも門扉の柱?

あれは形状が複雑だからサッシの枠かな〜なんて話ながら進んで行きました。


そしてその後皮膜処理するのですがここで電解着色と言って色を付ける様なのですが・・・

薬品に漬けて電気を流している時間で色が変わるそうです。

シルバー色〜ブラック色と長く漬けると色が濃くなって行く感じで・・・
(ホワイト等一部の色はこれとは違った形で色を付けるようです)

imglife3-428_20140403_014117


こんな感じで縦にしてそれを下に落として行き漬けて行きます。
(画像は立てている途中で真っ直ぐ立てます)

この場所を見学した時は比較的近くで見させて頂いたのですが機械も近く覗き込む様に見てしまうと
機械が自動停止してしまい案内している方が始末書物だという事でやらかさない様にっと慎重に見学
させて頂きました。

この皮膜処理をしながらの電解着色は自分は勉強不足で知らなかったので実際に見て凄いな〜と
感動しました。

そんなこんなで1日目の見学が終了。

初の北陸新幹線に工場見学とても貴重な体験をさせて頂いた1日となりました。


P5140338


途中の工場の画像は三協立山さんの所から…

そして最後の画像は次の日の朝7時頃朝の散歩がてら高岡大仏を見に行った時の画像です。
後姿で写ってる人は・・・(笑


ポチットお願いします。
人気ブログランキング

niwarecipe at 18:00|この記事URLComments(0)TrackBack(0)